介護支援取組助成金

ここでは、介護と仕事の両立に使える助成金についてご説明していきます。

2016年度新たな助成金として、介護支援取組助成金がスタートしました。
目的は、仕事と介護の両立に関する取組を行った事業主に対し、助成金を支給することで、
職業生活と家庭生活の両立支援を促すというものです。 

支給額

1企業1回のみ:60万円
 

取組内容

以下の全ての取組を行った場合に支給対象となります。

①従業員の仕事と介護の両立に関する実態把握(社内アンケート)

②介護に直面する前の従業員への支援(社内研修の実施、リーフレットの配布)

③介護に直面した従業員への支援(相談窓口の設置及び周知)

④上記①~③の実施に当たっては、必ず厚生労働省が指定する様式を使用すること。

 

無料相談のご案内

当センターを運営する社会保険労務士法人 総合経営サービスでは、これから助成金申請を検討されている方に無料で相談を行っております。
 
既にご依頼内容が固まっている方もそうでない方も大歓迎です。お気軽にご相談下さい。
【相談予約電話】

東京本店
03-3912-4417
 
信州松本店
0263-87-0318

電話

 

 

 お電話は総合経営サービスグループにて承ります。
東京助成金サポートセンターを見たとお申し付け下さい。

【電話受付時間】 平日9:00~18:00

 

助成金の無料相談 お問合せはコチラ
中小企業のための助成金一覧はこちら

助成金の基礎知識についてはこちら

どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中
助成金がもらえない場合、費用は頂戴しません。成功報酬キャンペーン
助成金の無料相談 お問合せはコチラ